ハーディングマシン導入しました!

CM業界を中心に好評な「パカチェック」サービス。
従来弊社では日立 FLICKER CHECKによるパカチェックを行っています。
多くの放送局では日立のマシンでパカチェックを行っているため、信頼性抜群とご好評をいただいております。
そして更に信頼性を向上するために、ハーディングマシン(Harding FPA)も導入致しました。
クライアント様 等では「光点滅=ハーディング」という認識の方も多く、「ハーディングでも計測したい」とのご意見を多く頂いたためです。
これで、日立とハーディングでのダブルチェックが可能となりました!
興味のあります方は、弊社の営業担当までご相談くださいませ。

D.&A. MUSIC 小川

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA